僕はこうしてICU入った。 〜MKさんの場合〜




1. お名前、プロフィール


<お名前>


MK


<プロフィール>


一年間アメリカに交換留学をしていました。


2. 合格年度、学科、第1志望、第2志望学科


合格年度 = 2006
合格学科 = 教育学科
第1志望学科 = 国際関係学科
第2志望学科 = 教育学科
センター方式 = 受験していない


3.予想得点


一般能力得点 = 五割
人文得点 = 七割
社会科学OR自然科学得点 = 八割
英語リーディング得点 = 九割
英語リスニング得点 = 八割五分


4.併願校


早稲田大学 国際教養学部
慶應義塾大学 SFC両学部
上智大学  総合人間科学部教育学科
とりあえず全部合格しました。


5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)


うちの学校の教師は異様にICU出身率が高く、そのおかげです。 なぜ選んだかは、、フィーリング。


6.ICUに期待するところ


ELPでTOEFLを260-270ぐらいにできたらな、っていうのと、あと。。言い方よくないかもしれませんが転科の簡単さ。国際関係学科に転科する予定です。


7.受験対策


a.願書


<1.ICUを志望した動機または理由を述べてください。>


ただ学問をやるのではなく、それぞれが有機的につながったICUこそ本当の学問をやるのに向いている、、見たいなことを書きました。


<2.ICUで何を学びたいかを志望学科と関連して簡単に述べ、また将来の志望とその理 由を述べてください。>


N/A


<3.学内外を問わず、技能、諸活動など自分の最も得意とすること、好んで行なって いることを述べてください。>


弁論系のボランティアをアメリカでやっていたので人を論理的に説得する事に長けている事などを書きました。


b. 一般能力考査


数学は数�UBあたりまでやっておくといいかもしれません。 私はいろは歌を直前に念仏のように繰り返してました。


c. 人文科学考査


大分日本史贔屓な感じでしたが、オンレクより大分簡単に感じました。 オンレクでしか対策はしていないのでとにかく過去問を解くのがいいと思います。


d. 社会科学考査


これもオンレクより簡単に感じました。 平均点はすごく高かったと思います。 対策としてはSFCの小論対策も含めて、よく新聞を読むようにしていました。


e. 英語学習能力考査


<リスニング>
二問ぐらい落としたかな。。 それ以外は聞きやすい、普通のものでした。 とにかく英語を時間を決めて毎日聞くのがポイントです。


<リーディング>
TOEFL系の単語、アカデミックな物がわりとキーになってくるので、接頭語、接尾語を覚えておくとわからない単語が出てもある程度予想はつけられます。


f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)


全ての物事から学ぶ。ありきたりなメッセージだけど本当に身の回りの色々な事に興味を持つべきだと思います。


<Prev> [ Index ] <Next>



BUCHO.NET
Blog
Intro. to ICU
Web Exam.
ICU Vote
ICU Meeting
BUCHO
Links
Past Exams
Listening CD
Online Lecture
Your Experience
Waseda SILS
Keio SFC
Hosei GIS
contact
オンレクログイン

© 1999-2017
bucho.net