僕はこうしてICU入った。 〜smileyさんの場合〜




1. お名前、プロフィール


<お名前>


smiley


<プロフィール>


社会人?年目


2. 合格年度、学科、第1志望、第2志望学科


形式:社会人入試
年度:2006年度
合格学科 = 国際関係学科
第1志望学科 = 国際関係学科
第2志望学科 = 語学科
センター方式 = 受験していない


3.予想得点


人文得点 = 6割〜7割
英語リーディング得点 = たぶん満点
英語リスニング得点 = 9割5分


4.併願校


なし


5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)


高校生の時、友達が受験したので知りました。 もう一度勉強したいと思ったので受験しました。


6.ICUに期待するところ


英語プログラムと通訳・翻訳の授業。 留学プログラム。


7.受験対策


a.願書


<1.ICUを志望した動機または理由を述べてください。>


自分の今までの経歴と将来の夢を述べ、ICUで勉強できることが、将来のキャリアでどのようにプラスになるかを書きました。


<2.ICUで何を学びたいかを志望学科と関連して簡単に述べ、また将来の志望とその理 由を述べてください。>


1をもっと具体的に書きました。


<3.学内外を問わず、技能、諸活動など自分の最も得意とすること、好んで行なって いることを述べてください。>


この項目は社会人特別枠の願書にはありませんでした。


c. 人文科学考査


人文は本当に苦手で、いつもオンレクではいい点をとれませんでした。 一度目は、どうしても点数にばかり気がいってしまうので、がっかりしながらも間違えたところを確認するだけで精一杯でした。 2回目は問題を解くときに、時間は気にせず、なぜその答えが出たのか、理由づけをし、たとえ答えが合っていてもきちんと、理由まで合っているか確認しました。 3度目は時間を計り、点数は特に気にし(笑)頑張りました!


e. 英語学習能力考査


<リスニング>
オンレクの問題を2回繰り返しました。


<リーディング>
オンレクの問題を2回繰り返しました。 これは対策になっているかわかりませんが、英字新聞は毎日読んでいます。


f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)


社会人枠は、2次に面接があります。 とても緊張しますが、あまりここで落ちる人っていないのではないかなと思いました。 簡単な自己紹介と志望理由・前の大学や社会経験で何を学んだかなどを聞かれました。 私はとても緊張してしまって、話は脱線するし、私の日本語もめちゃくちゃだしと散々でしたが、受かったので、きっと大丈夫です。


8. 最後に一言


社会人の方は、仕事をやめてフルタイムの大学への進学を決めることはとても勇気のいることだと思います。いろいろ周りからの批判めいた声も聞こえるでしょうが、でも決めてしまえばこっちのもんです。あとは頑張るだけ!

社会人のみなさん、社会経験を積んで、大学の向こうに見える目標が明確な私たちは、より効率的に、より真剣に学べるのではないでしょうか。そういう意味で”今更、大学・・・”ではなく、”今だから大学!!”とポジティブに考えませんか?


<Prev> [ Index ] <Next>



BUCHO.NET
Blog
Intro. to ICU
Web Exam.
ICU Vote
ICU Meeting
BUCHO
Links
Past Exams
Listening CD
Online Lecture
Your Experience
Waseda SILS
Keio SFC
Hosei GIS
contact
オンレクログイン

© 1999-2017
bucho.net