ICU国際基督教大学合格体験記2009 〜ななみさんの場合〜




1. お名前、プロフィール


<お名前>

ななみ


<プロフィール>

愛知県の公立進学校です。
予備校には通っていませんでした。


2. 受験形態


一般入試(センターなし)


3.予想得点


リベラル得点 = 7割
人文科学得点 = 7割
社会科学得点 = 1〜2割?
英語リスニング得点 = 9割
英語リーディング得点 = 8割


4.併願校


早稲田国際教養学部


5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)


2年生の夏に名大のオープンキャンパスを見に行ったが失望・・・授業とかつまらなかった。
こんな大学なんか行くもんか、と思う。
その3日後くらいに行ったICUのオープンキャンパスでの体験授業が本当におもしろく、学校の雰囲気も気に入ったため、ICUに決めました。
ただICUは学費が高く私立第一志望とは親に言いづらく、入試対策もしづらいので、表向きはずっと東大志望で、東大のための勉強をずっとしていました。
東大は、社会も2教科いるし、倫理も理科も勉強しなければいけないので、広い知識を求めているICUに合ってるかな、と思って。


6.ICUに期待するところ


ELPで英語のスキルを上げたいです。
また学びたいことが多いので、学部に分かれていないところも魅力的です。


7.受験対策


a.願書


<1.ICUを志望した動機または理由を述べてください。>


ELPとメジャー制について書きました。


<2.ICUで何を学びたいか、また将来の志望を述べてください。>


自分の興味のある分野について書きました。


<3.学内外を問わず、技能、諸活動など自分の最も得意とすること、好んで行なって いることを述べてください。>


幼稚園からずっと続けているピアノや、吹奏楽部や校外で所属するオーケストラについて書きました。


b. リベラルアーツ学習適性


特にしていません。 知識系は今までの積み重ねの一般教養で対処しました。 私は受験のための勉強が嫌いで四字熟語とかをいちいち覚えたくなかったので、何もしませんでした。百人一首は高1のときにすべて覚えていたのが役に立ちました。
数学などの問題は普通にやっていれば解けます。対策とかいらないと思うし、普段の受験勉強していたら、計算力とかもつくので、特に気にしないでいいと思います。
科学は元素記号の順番を覚えていれば大丈夫です。

中学までの勉強をしっかりやっていれば取れる問題も多くあります。
今年もBTB溶液の問題や、日本史の南北朝の時代のことなどが出ていたので、中学の勉強をサボってると損だと思います。


c. 人文科学


センター終わった後に赤本買って、1週間くらいで過去問を3年分やりました。
ただ、私の場合はやればやるほど読解力が下がった、っていうか得点率が9割→7割とだんだん下がってしまったので、3年分だけやってあとは学校で配られる他の大学の現代文の問題を解いてただけでした。

今年の問題では、倫理を選択していてプラトンの洞窟の比喩を事前に理解していたことはとてもプラスだったかな、と思います。


d. 社会科学


人文科学同様です。

ただ、今年の試験においては全く役に立ちませんでした・・・。
今年のICUの問題は日本史、政経、現社の知識問題が結構多かったと思いますが・・・私の選択は、世界史、地理、倫理でした。
社会科学ときながら、あー落ちたなーと思いながらやってました。40問全て確信を持てなかった気がします。ていうか40問全てテキトーです。


e. 英語(リスニングを含む)


<リスニング>

テスト中によっしゃーできた!と思いました(笑)
異常なまでに聞き取れました(笑)会話文は満点じゃないかと思います!

とにかく毎日英語を聞くことが大切です。
私はICUのための英語を直前にやりました!
それまではずっと早稲田や東大対策のために長文を聞いていました。



<リーディング>

今年の問題は簡単になったみたいです。
とにかく毎日読むことが大切だと思います。
ICUの英語は速読は求められていないので、しっかり内容を理解してゆっくり読むように心がけました。


f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)


受験勉強は他の大学に向けての受験勉強をやっていれば良いと思います。
ICUの対策するのは不可能だと思うので・・・。
試験中はできるだけ落ち着くことが大切だと思います。
私は社会科学終わった後、芝生の上で呆然としてました。
でもそのおかげで落ち着いて受けれたんじゃないかなと思います。
リスニングなんかボケッとしてるとあーって感じになっちゃいますからね(苦笑)


8. 最後に一言


毎日コツコツ勉強することが大切だと思います。
来年ICUを目指す人は頑張ってください!

<Prev> [ Index ] <Next>



BUCHO.NET
Blog
Intro. to ICU
Web Exam.
ICU Vote
ICU Meeting
BUCHO
Links
Past Exams
Listening CD
Online Lecture
Your Experience
Waseda SILS
Keio SFC
Hosei GIS
contact
オンレクログイン

© 1999-2017
bucho.net