ICU国際基督教大学合格体験記2012 〜Doronさんの場合〜




1. お名前、プロフィール


<お名前>


Doron


<プロフィール>


愛知県私立中高一貫女子高


2. 受験形態


一般入試(センター無し)


3.予想得点


リベラル得点 = 5割くらい?
人文科学得点 = 7〜8割
社会科学OR自然科学得点 = 7〜8割
英語リスニング得点 = 9割
英語リーディング得点 = 8〜9割


4.併願校


関西学院大学国際学部(AO入試)
立命館大学国際関係学部(AO入試)


5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)


文化人類学に興味があり、それが学べる大学を探していたらICUを見つけました。その後、学生満足度、リベラルアーツ、留学制度の充実、キャンパス、就職率などなど、調べれば調べるほどいい大学だと思い希望しました。


6.ICUに期待するところ


変人が多い(?)と言われるICUで、そんな個性豊かな仲間達としっかり勉強したい!留学も楽しみです。


7.受験対策


a.願書


<1.ICUを志望した動機または理由を述べてください。>


幅広く教養を学べることや、留学制度の充実などについて熱く語りました。
  


<2.ICUで何を学んでみたいですか。あなた自身の希望をその理由も含め述べてださい。>


文化人類学と国際関係学の視点から、人間や世界を考察し、よりよい地球にしていく道を探りたい、みたいな事を書きました。


<3.学内外を問わず、技能、諸活動など自分の最も得意とすること、好んで行なって いることを述べてください。>

長年続けてきたダンスと趣味である読書について書きました。


b. リベラルアーツ学習適性


対策としてはオンレクに掲載してある過去問、赤本に載っている問題などをひたすら解きました。私は数学が大大キライだったので、数学の問題はわかるものだけを確実に取れるよう復習し、考えてもわからない問題は復習の時点から捨てていました。(本番では意外に数学系の問題が多く焦りました・・・結局勘でCにマークでした)
国語便覧の後ろにまとめられている四字熟語・慣用句・諺などはとても便利で役に立ちました。あと、世界史便覧を読むとリベラル・人文両方の知識が得られますよ。特に西洋美術・絵画の写真はチェックです!


c. 人文科学


とにかく文章をしっかり読みましょう。難しくても、興味が湧かなくても、挫けず理解しようという気持ちで読むといいですよ。案外理解できたりします。
対策としては、過去問10年分を2回周り、「ICUの英語」、ICU模試をやりました。やってもやっても点数に直結しづらい科目ですが、どれだけ人文を解いてきたかが自信になるので諦めずとにかく過去問に取り組むことをオススメします。
ギリシャ神話に関する出題が多いので、1冊ギリシャ神話に関する本を読むと、少しは文章が「難しい!」という先入観なしに読めるかもしれません。


d. 社会科学


社会も人文と同様、しっかりと読み、内容を理解することが大切です。政治・経済に関する出題のために、1度ざっくりと政経の教科書を読むといいと思います。あとは過去問を解いて、問題に慣れて自信をつけていってください。
私の場合は、人文・社会はリベラルの数学の問題のようにスパッと1つの答えに絞ったり、答えを出せなかったりすることもあったので、そういう時は「こんなもんか〜」と気楽に考え、あまり深く悩まないようにしました。考えても悩んでも答えに納得のいかない時は、さっさと諦めることも大切かもしれません。


e. 英語(リスニングを含む)


<リスニング>

アメリカへの1年間の留学経験があったので、リスニングには自信がありました。コツは、問題文をリスニング音声の流れる前に1度ざっと目で追い、何についての質問があるかを掴んでおくことです。そうすると、どんなことを話しているときに注意して聞けばいいのかがわかりますし、メモも取りやすくなります。あとはひたすら「ICUの英語」と過去問で耳を鍛えてください。

<リーディング>

長文2題は、比較的素直な問題が多いです。今持っている単語帳1冊、文法書1冊を完成させて、あとは過去問や他大学の英語を解いていれば、あまり心配することはありません。
穴埋めは最後まで攻略できませんでした・・・私は文法的に答えがわかったもの以外はフィーリングで埋めてました。過去問を解いて、解説を読んで理解していけばいいと思います。


f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)


試験教室は暖かい(暑いというよりはぽかぽかした感じでした)ので、調節できる服装で!
鉛筆には輪ゴムを巻いて滑り止め対策を!(本当にタブレット机は小さいです。私は問題を半分に折り曲げてパタパタ裏返しながら解いていました)
ICUの入試は長丁場ですが、お昼にはばか山でのんびり食べて、配られているお茶を飲んで、リフレッシュして下さいね。
入試前日にICUに行くと、Weekly GIANTSというICUの新聞が300円で買えます。緊張をほぐすのにも、「絶対ICUに入る!」という気持ちを起こすのにもいいので、もし見かけたら買ってみてください。


8. 最後に一言


私は高校2年の夏休みから3年の6月までアメリカに留学していたので、勉強は1年分以上抜けていて、帰国しても大学も決めていない、他大学のAO入試も受けたので、ICUに向けて勉強を始めたのは11月末でした。(私は学年を降りていないので大変でした)模試もE判定、過去問を解いても合格点に届かない中での受験勉強でしたが、とにかくICUに行きたかったので最後までやり抜くことができました。時間的余裕がなかった私ですが、それでも何とか合格できたので、最後まで「無理だ」と思わず、悔いのないように努力すれば、必ず報われます!自分を信じて、「絶対ICU生になる!」という気持ちを持ち続けて頑張ってください。そうすれば絶対大丈夫ですよ!

<Prev>[ Index ] <Next>



BUCHO.NET
Blog
Intro. to ICU
Web Exam.
ICU Vote
ICU Meeting
BUCHO
Links
Past Exams
Listening CD
Online Lecture
Your Experience
Waseda SILS
Keio SFC
Hosei GIS
contact
オンレクログイン

© 1999-2017
bucho.net