ICU国際基督教大学合格体験記2017 さくさくメロンパンさんの場合〜




1. お名前、プロフィール

<お名前>

さくさくメロンパン

<プロフィール>

中高大阪桐蔭出身で中高時代は部活に打ち込む…なんてことはなく受験勉強一色でほとんど帰宅部をやっていました。一浪です。

2. 受験形態

一般入試

3.予想得点

人文社会または自然科学得点 = 9割前後
総合教養得点 = 9割前後
英語リスニング得点 = 3割
英語リーディング得点 = 3割も自信ないです…

(センター参考)
文系の5教科7科目で受験して84%。英語と国語が9割で、数学は7割程度しかなかったかと…

4.併願校

大阪大学法学部(浪人時)
京都大学法学部(現役時)

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)

受験勉強一色の高校生活に疑問を感じ、政治が好きだったこともあり浪人を機に受験勉強をしつつ政治系NPOでの仕事を始めました。大学で勉強をしたくてたまらなかったのに、日本の大学ーー特に文系では大学に入ってとたん勉強しなくなる風潮に嫌気がさし海外の大学を志すも金銭面で断念。11月ごろに突発的に学校見学に行った他大の理事長の紹介でICUという大学を知り、リベラルアーツ教育に強く惹かれてそこからICUを目指しました。
6.ICUに期待するところ(入学しての印象)

入学してから寮などでたくさんの学生と関わるうちに、以前まで全く考えてもみなかった教育学に自分の軸があると気づくと同時に大きな可能性を感じました。文部科学省で教育改革を推進する官僚になるために、これからは教育学と行政学をダブルメジャー学んでいきたいと考えています。入学時に専攻を決めなくていいというICUの利点の恩恵に与るとは思ってもみませんでした!

7.受験対策

a.願書

<1.ICUを志望した動機または理由を述べてください。>

リベラルアーツ教育のこと、多様性に富んだキャンパスが自分にとってどのような魅力をもっているかを書きました。

<2.ICUで何を学んでみたいですか。あなた自身の希望をその理由も含め述べてださい。>

政治系のNPOで働いて学んだこと、特に学問とは一つの分野で完結するものではなく複数の分野にわたっていると体感したこと中心にダブルメジャーへの憧憬を書きました。

<3.学内外を問わず、技能、諸活動など自分の最も得意とすること、好んで行なって いることを述べてください。>

部活はやっていなかったので趣味の絵を描くことについて書きました。絵は自己表現の手段だと主張したのですがそれだけでは自己完結的すぎるかなと思い、自分は作品を公開・販売していてので、それを通して人と交流し成長したことを追加して書きました。

a. 人文・社会科学

対策としてできることは、長い学術的な文を読むことに慣れることだと思います。私はその当時興味を持っていた昭和の文学者についての論文をCiNiiで探してたくさん読んだりその人の作品を読み漁ったりしました。人生で一番楽しい受験勉強でした!

b. 総合教養(ATLAS)

本番の形式に動揺しないために演習しておくといいと思います。入試は興味深い内容をピックアップしてくれているようなので、すごく楽しんで受験できます!

c. 英語(リスニングを含む)

<リスニング>

ICUを目指したのが12月と遅かったので、TOEFLitp用の問題集をなんとか1周やっただけです。

<リーディング>

現役時代の京都大学用の対策と浪人時はセンターの対策だけで、ICUのために特別にやったことはありません。純ジャパです。英語はただでさえ苦手だったので過去問も本番も惨敗でした…英語が苦手でもそのほか二科目がちゃんと取れていれば受かるみたいです…私が受かっているのがその証左です…!

d.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)

新書など本をたくさん読むといいと思います!私は12月からICUを目指し、センター対策もがっつりやる必要がありなかなかICU対策の時間が取れませんでしたが、ICUに行きたい気持ちはすごく強かったです。ICUは自分の運命の一点だと思っていて、国語が得意でセンター現代文なんか余裕だって方は受かるような気がします!読解力か英語力、どちらかが卓越していればきっと受かります。受験に時間は関係ない。頑張ってください!

8. 最後に一言

ICUは他大と大きく異なった環境があります。履修登録も、休学の正式な書類も、ELAのレポートも授業も完全に英語です。すごく面白い!大学の雰囲気としては、互いに多様性を尊重し、学問への探求心をもった学生が半数以上いるような体感で、勉強したい人にとってはとてもいい大学だと思います。私見ですが日本の中では最高の大学だと思います。私はICUを一旦休学して別の夢を追いかけますが、入る前も、入ってみてからもICUは大好きな大学です。みなさんもICUでご自身の可能性を最大限に広げてみてください。

 

 


< Prev. >[ Index ] <Next



BUCHO.NET
Blog
Intro. to ICU
Web Exam.
ICU Vote
ICU Meeting
BUCHO
Links
Past Exams
Listening CD
Online Lecture
Your Experience
Waseda SILS
Keio SFC
Hosei GIS
contact
オンレクログイン

© 1999-2016
bucho.net