BUCHOのICU国際基督教大学入試受験対策会議室


■9184 / inTopicNo.1)  ELPについて
  
□投稿者/ はなこ
□ホスト/ flh*aae***.kng.mesh.ad.jp
-(2011/03/02(Wed) 22:15:56)
    こんにちは、この春ICUに入学することになったはなこです。
    前回は失礼な聞き方をしてしまい、申し訳ありませんでした。
    実は、ELPに、そして同級生とのディスカッションについていけるかとても不安なんです。
    私は英語が得意ではない事に加え、アカデミックな内容を扱った本を今まであまり読んできませんでした。そんな自分を変え教養ある人間に成長したい、と思いICUを志望した以上、ELPがどんなに大変でも努力する覚悟はあります。
    ですが、英語はともかく、背景知識や教養の点で周りに取り残されるのではないかと心配です。
    せめて春休みの間に、ELPで扱うテーマに関する本を読んで少しでも予習したいと思うのですが、どんな本を読んだらいいのでしょう?
    今のところ、民族、環境、生命倫理について書かれた本を片っ端から読んでいるのですが、他にどんなテーマがあるのでしょうか?また、もしお勧めの本などがありましたら、教えていただけるとありがたいです。
    情けない質問をしてすみません。どうかよろしくお願いします。
引用返信/返信
■9185 / inTopicNo.2)  Re[1]: ELPについて
□投稿者/ reste
□ホスト/ ***.net*********.t-com.ne.jp
-(2011/03/03(Thu) 01:51:54)
    もし私がもう一度ELPを取るとして、何かこの一月の間にするとしたら、
    何か本を読むのではなく、文法や構文、単語等の知識を再確認すると思いますね、
    あるいは旅行等をしていろんな人と話をするかもしれません。
    TOEFL itpの参考書や問題集なんかはいかがですか、

    はなこさんが不安に思う気持ちはわかります。かつて私もそうでした。
    けれども実際に入ってみれば分かるかと思いますが、
    ELPでは世間一般とかけ離れた発言をしていいんですよ。
    私も含めて空気とか全然読まない発言をしてました。

    本で読んで知識を手に入れると、その後たいてい思考停止しちゃいますから
    (「これは知っている」と思ったとき、深くその内容について考えますか)
    リアルタイムの対話の中で触れる内容のほうがよっぽど「リベラル(精神的な束縛がない)」だと思いますね。
    同様に意表をついた発言をすることで相手がもってる偏見なり崩せたりします。

    答えが一つしかないような問題は座学中心の他学に任せとけばいいんです。
    せっかくCrazy Utopiaにきたんですから、「対話」から答えを見つけられるように、
    発信受信の技術を磨いとくのはいかがでしょうか。
引用返信/返信
■9190 / inTopicNo.3)  Re[2]: ELPについて 本を紹介してください
□投稿者/ はなこ
□ホスト/ flh*aae***.kng.mesh.ad.jp
-(2011/03/03(Thu) 21:28:12)
    resteさん、貴重なアドヴァイスありがとうございます。
    私一人が不安なのではないと分かり、安心しました。4月まで英語の勉強を頑張りますね。

    ですが、私はやはり読書も続けたいと思います。
    たしかにresteさんのおっしゃる通り、本を読んでばかりいると、自分の頭で考えなくなったり、固定観念を持ってしまうかもしれません。ですが、私は本に書かれていることをそのまま鵜呑みにするつもりはありませんし、一つの見方に偏らないように1つのテーマにつき出来るだけ複数の本を読んでいきたいと思っています。(私が使った”予習”という言葉は少し不適切でしたね。申し訳ありません)

    私は対話と読書は少し似ていると思います。両方とも、まずは相手の考えを正確に理解する必要がありますよね。理解したうえで、それが正しいかどうかは自分で判断しなくてはいけない。その後、それに対して自分なりの考えを持つ。
    その際、自分の中に知識がなかったら何を材料に考えればいいのでしょう。無から有は生まれません。私の中には、18年分の体験しかなく、それだけをもとに発信できる意見なんて大したものではないでしょう。答えが一つではない問題を扱うのなら、自分の物差しだけで測らずに、様々な考え、答えを知ることは大切ではないでしょうか。それらは、読書を通じて得ることができるものだと思います。

    生意気なことを言ってすみません。

    ですが、相手の考えを正しく受信する訓練、自分から発信する事が出来るようになる土台作りとして、私は読書を続けようと思います。

    しかし、残念なことに入学式までもう一カ月を切っています。そのため、読める本の数も限られています。
    ICU生の方、OB・OGの方、ICUを志望している方、今までお読みになり、名著だとお思いになった本がありましたら、どうぞ教えてください。よろしくお願いします。
引用返信/返信
■9192 / inTopicNo.4)  Re[3]: ELPについて 本を紹介してください
□投稿者/ ちゃっぴー
□ホスト/ i***-***-**-**.s**.a***.ap.plala.or.jp
-(2011/03/03(Thu) 23:57:58)
    世界史に出てくるような人の本は読んだといた方がよいんじゃないでしょうか。
    まぁべたなところで、カント、ホッブズ、ルソー、ロックとか。

    後、最近何かと注目されているドラッカーとか。
引用返信/返信
■9193 / inTopicNo.5)  Re[3]: ELPについて 本を紹介してください
□投稿者/ どりー
□ホスト/ p****-adsau**honb**-acca.tokyo.ocn.ne.jp
-(2011/03/04(Fri) 13:00:33)
    こんにちは。今年度ELPで扱ったテーマは
    春学期
    Education (大学における勉強とは、といった感じ)
    Propaganda
    秋学期
    Culture, perception and communication
    Racism
    冬学期
    Bioethics
    Vision of the future
    でした。もちろんELPで読むテキストも各トピック複数あります。
    読書は入学前はほとんどしなかったので力になれません。が、「大学生が読んでおくべき本」のようなものをリストアップした書籍はありますので、それを見て検討されるのもよいかと思います。

    ARWの授業では、各トピックにちなんだエッセイ(論文)を毎学期書くことになります。
    早めに自分のエッセイのトピックを決定しなければいけなかったときに私はなかなかよさそうなものが思い浮かばなかったりして困ったので、自分が馴染みのない分野がおありでしたら、少し慣れ親しめるようにしておくと良いのではないでしょうか。
    ディスカッションは和気あいあいとアイデアを出し合っていく雰囲気です。わからないところはセクメにでも先生にでも聞いたらちゃんと教えてもらえるので(「質問はどんどんしなさい」というのはELPの先生の口癖のようなものです)心配しなくても大丈夫ですよ:)


引用返信/返信
■9195 / inTopicNo.6)  Re[4]: ELPについて 本を紹介してください
□投稿者/ はなこ
□ホスト/ fl*-***-***-***-*.kng.mesh.ad.jp
-(2011/03/05(Sat) 23:09:42)
    貴重なアドヴァイス、ありがとうございます。

    なるほど、西洋の名著ですか。今まで有名な本で読んだことがあるのは、夏目や福沢など日本のものばかりでしたが、ちゃっぴーさんのおっしゃるように西洋のものもいいですね。なんといってもインターナショナルなICUですし。今度ぜひ挑戦してみます。

    どりーさん、ELPについて詳しく教えてくださり、ありがとうございます。今回教えていただいたテーマ、大変参考になりました。それに、「大学生が読んでおくべき本」をリストアップした書籍という素晴らしい本があったとは。明日さっそく地元の図書館に行って読みたいと思います。
    1学期に扱うテーマ数は2つということは、1つのテーマを時間をかけて掘り下げていくのでしょうか?

    ELPがだんだんと楽しみになってきました。
    皆様、ありがとうございます。
引用返信/返信



トピック内ページ移動 / << 0 >>

このトピックに書きこむ

- Child Tree -