BUCHOのICU国際基督教大学入試受験対策会議室


■8804 / 3階層)  ICU対策について。
□投稿者/ Jc
□ホスト/ Local Host(www.icu.ac.jp)
-(2010/02/25(Thu) 21:14:45)
    私見ですが、自力で試験勉強をするおつもりでしたらまず、
    3月中に過去問を1年分解く→解答をよく見ながら自分で正解を考える(AKさんのおっしゃる通り!)
    夏休みの始めにもう1年分解く→同上
    夏休みの終わりに同上
    その後は11月まで過去問を封印し、12月から手に入れた残りの過去問を全て解く
    といったようなスケジュールをおすすめしてます。

    で、その間に英語は文法・語法問題(穴埋め式4択の受験用問題集)と並べ替え問題(こちらも市販のテキスト)を重視してはいかがでしょうか。

    世界史はもちろん一通り押さえておきたい所ですが、それは日本史も地理も同じことなので、ことさらに心配しすぎない方がいいでしょう。
    ただ、他の大学の対策を擬似的にしておくと、効率はいいように思います。
    私大の過去問で解説が丁寧なものが見つかれば、チャレンジするべきです。
    ついでに参考書を2〜3冊買って、コラム的な記事を中心に数回斜め読みしておくと、意外と記憶に定着します。
    つまり、難関私大対策ほどは気合いをいれなくても大丈夫そうです。

    評論文に慣れるためには、現代文(評論/論説文)の問題集を買って、解くことよりも解説を読むことに重点を置くといいでしょう。
    本は読まないよりは読んでいる方がいいと思いますが、効果は薄いかもしれません。
    過去門に出題された内容に関係のありそうな新書を見つけたらつらつらと読んでみるのもいいでしょう。
    そのとき、「これはつまらないな」と思う本だったらすぐに別の本にかえるといいかもしれません。
    個人的には内田樹(うちだたつる)の本が手に入りやすく、文体は平易でわかりやすいながらも人文系専門用語を多用するので、オススメです。
    まぁこの人はブログを読んでもいいのですが。

    ですが、本以上に、いろいろな分野の雑誌を読んだ方がいいかもしれません。
    料理、デザイン、工業、社会問題、写真、美術、軍事、ファッション、演劇、科学、経済のように幅広くいくつか、趣味系のちょっとお値段高めでしっかりした装丁のものを選びましょう。
    知らないことや苦手なことでも好奇心を持って読めるようになるには、これが一番です。
    きっと、人文/社会の力になるはず!

    以上、長々と書いてしまいましたが、時期的に他にもいらっしゃるであろう次回受験のみなさんの参考になればと、まとめ書きいたしました。
    これから約一年、がんばってください。
記事引用

前の記事(元になった記事) 次の記事(この記事の返信)
←Re[2]: ICU対策について。 /mong →Re[4]: ICU対策について。 /mong
 
上記関連ツリー

8799 ICU対策について。 / mong (10/02/20(Sat) 19:16)
8800 Re[1]: ICU対策について。 / AK (10/02/21(Sun) 23:02)
  └8803 Re[2]: ICU対策について。 / mong (10/02/23(Tue) 19:40)
    └8804 ICU対策について。 / Jc (10/02/25(Thu) 21:14) <<
      └8806 Re[4]: ICU対策について。 / mong (10/02/26(Fri) 22:11)

上記ツリーを一括表示 / 上記ツリーをトピック表示
 
上記の記事へ返信

- Child Tree -