ICU国際基督教大学合格体験記2014 〜parfumさんの場合〜

1. お名前、プロフィール

<お名前>

parfum

<プロフィール>

出身校:都内私立高校
予備校:河合塾

2. 受験形態

一般入試

3.予想得点

リベラル得点 = 6割
人文科学得点 = 6割
社会科学OR自然科学得点 = 7割
英語リスニング得点 = 9割
英語リーディング得点 = 9‐10割

4.併願校

早稲田大学国際教養学部
慶應義塾大学環境情報学部

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)

出身高校にICU出身の先生が多かったことで知りました
学問に真面目に取り組める環境が整っていることに惹かれました

6.ICUに期待するところ

英語教育

7.受験対策

a.願書

<1.ICUを志望した動機または理由を述べてください。>

学問に真面目に取り組める環境が整っていることに惹かれた

<2.ICUで何を学んでみたいですか。あなた自身の希望をその理由も含め述べてださい。>

ELAで徹底的に英語を鍛える

b. リベラルアーツ学習適性

数学関連の問題が多かったです
この分野はセンターレベルの勉強をしていれば確実にとれるものなので、落とさないように気を付けました

対策としてはオンレクで過去問をやりこんだくらいです

c. 人文科学

ICUの超長文は過去問で慣れるしかありません

現代文の基本的な解き方はセンター対策をすることで身に付くと思います

d. 社会科学

社会科学:細かい知識は求められないので歴史、政経の教科書や資料集に一通り目を通した後に、とにかく過去問を繰り返して形式に慣れることが大事です

e. 英語(リスニングを含む)

<リスニング>

BBCニュースを通学時に毎日聞いて、英語を聞かない日をつくらないようにしていました

<リーディング>

今年は易化したような・・・?

英語長文はどの大学でも大きなカギとなるので早め早めの対策を!
読み込んだ数がそのまま力になると思います

f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)

ICU受験はとにかく過去問をやり込んで形式に慣れることがカギだと思います
見慣れない問題が多くても、過去問をこなし、パターンを知っておくことで、問題への対処の仕方、コツがつかめてくると思います

8. 最後に一言

オンレクでの演習なしには合格は難しかったと思います
とても有益なサイト、ありがとうございました

受験期間は振り返ってみるとあっという間です
自分を律して、でも気張りすぎずに走り抜けてください

<Prev>