ICU国際基督教大学合格体験記2002(8) - D・D(理系)

1. 名前(メールアドレス、ホームページアドレスなど)

名前: D・D

2. プロフィール(出身高校、予備校、趣味、サークル、特技など)

出身 学習院高等科
予備校 城南予備校
趣味 読書(?) 中学の時はチェスで国際大会に出たこともありましたが・・・

3. 合格年度、学科、第1志望、第2志望学科

年度:2002年4月
合格:理学科
第1志望:理学科 第2志望:社会科学科

4.併願校

上智

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか? など)

 確かパンフレットが目に入ったので・・・・

6.ICUに期待するところ(ICUで勉強したいことなど)

 とりあえず物理を。向かなかったら転向が効きますし、良いですよね。  

7.受験対策

a.願書(願書に書いた志望動機、関心持っていることがらなど。)

  将来の目標がはっきり定まっていないので、分野の垣根の低いリベラルアーツの精神に惹かれた、ということを書きました。

b. 一般能力考査

 数列が割合難しかった印象がある。取れるところさえ、しっかりとっておけばこれで差はつかないはず。時間配分が重要。所々常識が問われるところも。でも対策はあまり必要ありません。対策は三段論法だけで良いのでは?

c. 人文科学考査

 年度によって難度の差が激しいような・・・・2002年は簡単でした。難しいと思えば、みんな出来ていないのでは?でも赤本だけはしっかりやって慣れておきましょう。こちらも特に対策は・・・・

d.自然科学考査

 数学と物理を取りました。数学は年によって難度の差があると思いますが、物理は簡単です。分野を超えたところが出るので、単振動とかもやっておいた方がいいです。満点を狙う気持ちでいきましょう。  

e. 英語学習能力考査

  リーディングは読解も穴埋めも慣れが必要。特に穴埋めは慣れていないと酷い。「ICUの英語」と赤本で慣れました。 リスニングはTOEFLをやりましょう。毎日20分きっちりやれば、本試験の時はとても遅く感じるはずです。

f.の他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)

 

 試験会場はとにかく受験しづらい。これは本当にしづらいです。キャンパスツアーなり何なり一度くらいは見ておくと当日ビックリしないですみます。

8. 最後に一言

 去年か一昨年、先輩が入っているみたいですが・・・・