ICU国際基督教大学合格体験記2004(19) - CHAKA(一般)

1. お名前

CHAKA

2. プロフィール(出身高校、予備校、趣味、サークル、特技など)

福岡県の単位制高校→某女子大学→ICU SS(社会科学科)

3. 合格年度、学科、第1志望、第2志望学科

年度:2004年一般入試
合格:社会科学科
第1志望:社会科学科 第2志望:教育学科

4.併願校

なし

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)

最高に面白い先輩がいたから。自分のキャラに合っていると言われた。

6.ICUに期待するところ

自立した個人、型破りな友人が欲しい

7.受験対策

a.願書(願書に書いた志望動機、関心持っていることがらなど。)

社会益と経済益の共存、追及みたいな。

b. 一般能力考査

例年より設問数少なし。ジェンダー関係。 ICUはジェンダー研究所が出来たばかり。

c. 人文科学考査

例年より設問数少なし。ジェンダー関係。 ICUはジェンダー研究所が出来たばかり。

d. 社会科学考査

世界史知識問題ビビった。 地理選択の私が受かったくらいだから、他のでカバーすればよいよ。多分 最近死んだサイードさんの引用あり。 時事ネタ(訃報、脚光を浴びた人々)+ICU好きのする色を過去問から推測し、 ヤマを立てるのも楽しいかも。もしかしたら。

e. 英語学習能力考査

TOEFL対策。LISTENINGは、早めに始めること。READINGは、内容把握だから、 文法とかよりもとりあえず、問題形式に慣れること

リーディング
脳について。SEC1と2を通しての問題があった。むずかしかったと思う 穴埋めは比較的易。何の話だったか・・・

f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)

 

試験前日のホテルの部屋の乾燥に注意。 山川出版社「小論文を学ぶ」や、 東京大学出版社「知のモラル」とかを一読していると 学習能力考査に役立つかもしれない。 一般はSPIや公務員試験の判推とか数処とか。

8. 最後に一言

知的好奇心の赴くままに兎に角受験を楽む。 もし駄目でも落ち込まないこと。