ICU国際基督教大学合格体験記2005(30)-しゅう(一般)

1. お名前、プロフィール

<お名前>

しゅう

<プロフィール>

都立西高校出身
予備校行ってませんでした
趣味 読書

2. 合格年度、学科、第1志望、第2志望学科

年度:2005年一般入試
合格:社会科学科
第1志望:社会科学科 第2志望:人文科学科

3.予想得点

一般能力得点 = 8割
人文得点 = 10割
社会科学OR自然科学得点 = 10割
英語リーディング得点 = 2割5分
英語リスニング得点 = 2割5分

4.併願校

早稲田大学 第一文学部 第二文学部 社会科学部
上智大学 文学部

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)

高三の12月に友達が過去問を解いていたので知った。試しに社会科学を解いてみたら過去最高点を叩きだしたのでいけるかなと思った。実際は英語が壊滅だったのでぎりぎりだったかなと思う。

6.ICUに期待するところ

良いところ:断然クリティカルシンキング。合理的で論理的な思考方法を学べる。
ダメなところ:学費が高い、構内の飲食系のインフラのクオリティがとてつもなく低い。

7.受験対策

a.願書

N/A

b. 一般能力考査

試験では数学系の問題は飛ばした記憶がある・・・IQテスト(SAT)にはかなり自信があったので、特に対策はしていなかった。

c. 人文科学考査

特に対策はしていなかった。ただし読書はかなりしていた。小説は古典、あとは論文・新書・思想書・辞典など。

d. 社会科学考査

上に同じ

e. 英語学習能力考査

<リスニング>
回答時間が極端に少ないので全く自信は無かった。
<リーディング>
他で得点を稼ぐつもりだったので、英語はハナから捨てていた。とても解けるような問題ではないと先入観を抱いていた。後で冷静に考えれば、そこまで難しくもなかったのかもしれない。ちなみにセンター英語は八割程度の学力。

f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)

机が小さいのには注意。自分自身殆ど力技で通ったようなものなのでアドバイスになるかどうか分かりませんが、よく言われるように本を読むのが一番の近道ではないかと思います。幅広い分野の本を読むことによって、人文・社会はもちろん一般能力の得点力も上がるはずです。

8. 最後に一言

入学試験のアシスタントバイトに応募したこともあって、この体験記をやってみようと思ったのですが、やり終わってみれば全く参考にならないものになってしまいました・・・