ICU国際基督教大学合格体験記2008(23)-momomさんの場合-

1. お名前、プロフィール

<お名前>

momom

<プロフィール>

千葉県の公立高校 
東進衛星予備校・浪人生

2. 受験形態

一般入試(センター無し)

3.予想得点

一般能力得点 = 7割
人文得点 = 6割くらい
社会科学OR自然科学得点 = 6割くらい
英語リスニング得点 = 7割
英語リーディング得点 = 8割

4.併願校

センター→明治・政経
      法政・社会
一般→  中央・総合政策・商
      明治学院・社会
           (以上合格)
      千葉大・法経(受けなかった)
      埼玉大・教育(結果待ち) 

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)

大学図鑑という本ではじめてICUという大学を知った。その後調べてみて、ICUの目指すところに共感できた。

6.ICUに期待するところ

とりあえず英語!

7.受験対策

a.願書

<1.ICUを志望した動機または理由を述べてください。>

リベラルアーツ→広い視野を持てる・自分の可能性を広げられる
少人数→主体的に学べ、活発な意見交換が出来る

<2.ICUで何を学びたいか、また将来の志望を述べてください。>

国際人になりたいから→英語で物事を考えられるようになること(ELPで)、広い視野を持つこと(リベラルアーツ)、今とは違う視点で世界を見ること(寮生活や留学などを通しての異文化交流で)

<3.学内外を問わず、技能、諸活動など自分の最も得意とすること、好んで行なって いることを述べてください。>

ピアノ(自分を表現)、吹奏楽(チームワーク)

みたいな事を文章で書きました。

b. 一般能力考査

センター試験で7教科勉強していたので、それと+オンレクで十分だったと思います。

c. 人文科学考査

過去問をたくさん解いたら自分にとって一番いい解き方がわかってきました。良問は2回解きました。Z会出版の現代文キーワード集は予備知識の本として良かったです。

d. 社会科学考査

センターの現社の勉強はためになりました。あとは、過去問で知らないことがあったら調べて確認したり、隙間の時間に友達に借りた世界史の資料集(ルネサンス以降)を見てました。

e. 英語学習能力考査

<リスニング>

過去問を何度も聞いて、あと、TOEFLの問題集をやりました。2007年から傾向が変わったので、解くのとマークするスピードになれるためにその年の問題は何回かやりました。

<リーディング>

普通の受験勉強をやり、単語と文法・熟語集をそれぞれ1冊完璧になるまでやりました。過去問は傾向がほとんど変わっていなくて、聞かれることが毎年似ているので解けば解くほど慣れてきました。

f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)

オンレクをやっている方は、ためないほうがいいと思います。私はセンターが終わった後一気にやったほうがノリでいけると思っていましたが、今思うとそのやり方では過去問を消化しきれないし、スケジュール通りにやってそれからセンター後にやっても実際内容はあまり覚えていないので十分ためになるし、理解も深まったのではないかと思います。
あと、試験の前の日は早く寝て、本番も集中力が最後まで続くよう自分なりに工夫してください。私は英語の前に栄養ドリンクを飲んでばっちりでした。

8. 最後に一言

最後まであきらめないでやってください。