ICU国際基督教大学合格体験記2009(22)-kawaさんの場合-

1. お名前、プロフィール

<お名前>

kawa

<プロフィール>

都内の私立高校を卒業し、一年間浪人

2. 受験形態

一般入試(センターなし)

3.予想得点

リベラル得点 = 七割
人文科学得点 = 八割
社会科学OR自然科学得点 = 五割
英語リスニング得点 = 五割
英語リーディング得点 = 八割

センターは受けませんでした。

4.併願校

なし

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)

赤本を見ていたら、たまたまICUを見つけ、調べていく内に
ここしかないと思うようになった。

6.ICUに期待するところ

とりあえずは、ELPに期待しています。

7.受験対策

a.願書

<1.ICUを志望した動機または理由を述べてください。>

・人文科学と社会科学の問題が気に入った。
・幅広く学べる環境があり、自分を高められるのではないかと思った。

などと書きました。

<2.ICUで何を学びたいか、また将来の志望を述べてください。>

幅広く学び、物事を多角的に見ることができるようになりたい。
と書きました。

<3.学内外を問わず、技能、諸活動など自分の最も得意とすること、好んで行なって いることを述べてください。>

バスケと書きました。

b. リベラルアーツ学習適性

オンレクを何度も解きました。あとは、毎日簡単な計算をやっていました。

c. 人文科学

新書や入門書などを読みました。特に、キリスト教やギリシャ神話など、苦手分野は本当に簡単なものから読み始めて、まずはそのテーマに親しむことを心がけました。
ただ、今年は影の概念についての問題だったので、趣味で読んでいた、ゲド戦記やソフィーの世界の方が役に立ったかも知れません。 
問題形式に慣れることも重要です。

d. 社会科学

基本は人文科学と同じで、あとは新聞を毎日読むようにしていました。

e. 英語(リスニングを含む)

<リスニング>

all in oneという教材でリスニングやシャドーイングをしました。あとはCarpentersを歌ったりして毎日英語にふれるようにこころがけました。

<リーディング>

文法をしっかりやって、基本的な単語を覚えて、長文を毎日精読していました。
基礎が大事です。あとは、問題形式に慣れるようにオンレクを頑張りました。

f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)

一番難しいかも知れませんが、精神的に安定することが一番大事だと思います。

8. 最後に一言

急がば回れの精神で、基礎の基礎からやることが大事なのだと体感した一年でした。 
オンレクを受けた方から、これからも合格者が多数出ることを祈っています。