ICU国際基督教大学合格体験記2009(37)-うりぼうさんの場合-

1. お名前、プロフィール

<お名前>

うりぼう

<プロフィール>

某関東近郊の某私立高校。
一応進学校。
予備校はなし。
部活はディベート部。

2. 受験形態

一般入試(センターなし)

3.予想得点

リベラル得点 = 7割弱
人文科学得点 = 8割5分
社会科学OR自然科学得点 = 社会 6割強
英語リスニング得点 = 6割ぐらい
英語リーディング得点 = 6割5分ぐらい

(センター得点参考)

受けたけれど完璧にセンター失敗でしたw
とても書ける点数ではないです・・

4.併願校

早稲田国際教養
慶応文学部
北海道大学文学部

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)

元々は東京大学志望でした。ただ学校の指導によって東大志望になったともいえます。
だから本当に自分が考えてることは何なのかと、思索にふけっていたところICUをたまたましりました。学部のない大学で、入学してから専攻を決められる大学に行きたかったです。
オープンキャンパスに行って雰囲気もすごく好きでした。
センターで失敗したから東大受けられなくて、だからこそICUに合格できたのだと思っています。

6.ICUに期待するところ(入学してからの印象)

長所→勉強して当り前なところ
   むりやり飲ませる人がいないところ(新入生歓迎会など)
   自然が豊かなところ
   人にもよるけど私は雰囲気が好きです。
   授業にディスカッションが多いので理解が深まる(先生によるとは思いますが)
短所→大学内で完結してしまうところ(立地的に、それからやはり普通の日本社会とは違う) 
   英語を使えることを若干誇示しようとする人がたまにいる。それが普通っていうのもあるんですけどね。

7.受験対策

a.願書

<1.ICUを志望した動機または理由を述べてください。>

文系理系にとらわれず幅広く学びたいし、専攻は大学に入ってから決めたい。

<2.ICUで何を学びたいか、また将来の志望を述べてください。>

言語学や哲学が好き。知らない分野も学んでみたい。
民間企業に就職したい。

<3.学内外を問わず、技能、諸活動など自分の最も得意とすること、好んで行なって いることを述べてください。>

準備をした上でスピーチをするのが得意です。

b. リベラルアーツ学習適性

SPI対策と、赤本の例題。五教科七科目(センター対策)は役立ちました。

c. 人文科学

世界史日本史倫理、社会三科目は大きなアドバンテージになりました。

d. 社会科学

人文科学と同様です。政経や現代社会の図表見たり。

e. 英語(リスニングを含む)

<リスニング>

TOEIC対策のリスニング、同じものを直前は繰り返して聞きました。

<リーディング>

赤本と学校の授業のリーディングぐらい。

f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)

ICU受験は試験時間が短く、各教科の回転がとても速いです。
テンポよく出来にかかわらず、次に切り替えていくのが大切です。
英語は一番最後なので、英語に自信があっても体力切れしたらアウト。
集中力を持続させましょう。

8. 最後に一言

受験で成功したかったら体力をつけましょう!