ICU国際基督教大学合格体験記2010(20)-きたかぜぷーたろーさんの場合-

1. お名前、プロフィール

<お名前>

きたかぜぷーたろー

<プロフィール>

都内私立高校
塾はほとんどなし

2. 受験形態

一般入試(センター無し)

3.予想得点

リベラル得点 = 9割
人文科学得点 = 6割
社会科学OR自然科学得点 = 4割
英語リスニング得点 = 7割
英語リーディング得点 = 8割

4.併願校

ICUのみ

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)

パンフレットの問題を見て、詰め込みの受験勉強しないでも入れそうだなと思いました。

6.ICUに期待するところ

せっかくいろいろなことが学べるので、二年間は教科の区別をつけずに様々なことを勉強したいです。

7.受験対策

a.願書

<1.ICUを志望した動機または理由を述べてください。>

内容は失念しましたが、全然力を入れずに書きました。
  

<2.ICUで何を学びたいか、また将来の志望を述べてください。>

リベラルアーツに関して書きました

<3.学内外を問わず、技能、諸活動など自分の最も得意とすること、好んで行なって いることを述べてください。>

キリスト関係の事を書かなければいけないなんて噂もあるようですが、僕は書きませんでした。でも受かったのでこの辺は合否には関わらないでしょう。

b. リベラルアーツ学習適性

レイトン教授とかやってました。あと赤本とICUの英語の問題とか。

c. 人文科学

赤本の問題一年分を解答読みながらさらっとやりました。

d. 社会科学

赤本一年分だけやって、1ミスだったので余裕をかましていたら、本番は半分しかとれませんでした。

e. 英語(リスニングを含む)

<リスニング>

ICUの英語とICUの公式サイトに載っている問題をやりました。
本番はこれ以上ないくらい音質が良くて、ゆっくりとしゃべっていて聞き取りやすかったですが、2問位ボーっとしちゃって解けませんでした。

<リーディング>

ICUの英語も半分くらいしかやっていませんが、英語の文を読む癖があったのでだいぶできました。

f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)

ICU用の受験勉強というのは、恐らく存在しないでしょう。特殊な勉強をするのなら、知能パズルをやった方が合格へは近づくでしょう。

8. 最後に一言

ICU入試はがんばったところで受かるものでもなければ、手を抜いて落ちるというものでもないので、気楽にやればいいでしょう。