ICU国際基督教大学合格体験記2011(2) -ピィ-

1. お名前、プロフィール

<お名前>

ピィ

<プロフィール>

私立の進学校に通っていました。
部活は吹奏楽部で、予備校などには通っていませんでした。

2. 受験形態

AO入試入試

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)

知ったのは先生に勧められてでした。
選んだ理由は、専攻を中に入ってから選べるというのが一番大きかったです。
あとは、英語を本格的に学べるところや、キリスト教なところ、大学がすごく広いことでした。

6.ICUに期待するところ

化学か物理がやりたいと思っています。
ですがまずはELPを頑張りたいです。

7.受験対策

a.願書

a.願書-1<1.ICUに入学することを強く希望する理由を述べて下さい。>

自分の体験を交えながら、リベラルアーツ教育を求めていることをアピールしました。

a.願書-2<2.ICUで何を学びたいかを簡単に述べ、また将来の志望とその理由を述べてください。>

学びたいことをいくつかあげて、それらについてひとつずつ書いていった気がします。

a.願書-3<3.あなたを学生として受け入れることがICUにとって重要であると思われる理由を述べて下さい。>

ごめんなさい、忘れました。

b.エッセイ

(参考) 以下の課題について十分に考えをまとめ、1500字以内でエッセイを書いてください。
【1】 あなたに深い感動を与えた人物との出会い
【2】 あなたの人生の転機となった経験
【3】 あなたの物の見方・考え方に大きな影響を与えた経験

3を選びました。
家族との関係で悩んでいたときに、ある方の言葉で人生観が変わったことを書きました。

c. 学校内外における自己活動歴と自己分析

自分の経験をいくつか並べ、そこから学んだことをリーダーの資質と結びつけて書きました。

d推薦状2通
担任の先生とピアノ教室の先生にお願いしました。

e. 成績書類

・英語

英検2級

・評定平均

4.4

f.一次試験(書類審査)のポイント

私は駄目もとで出して合格したので、第一志望の人は基準を満たしていれば受けてみると良いと思います。
一次試験でほとんど決まるので、まずは書類が大切です。

g.面接 (二次試験)

「自分は駄目な人間だと思う中高生の割合の国際比較」のグラフが渡され、それについて質問がありました。そのあとディスカッションでした。
7g2次試験ポイント =

h.二次試験のポイント

とにかく積極的に話すことが大切だと思います。
1分をオーバーすると答えている途中でもきられてしまうので、1分間で話す練習はしておくと良いと思います。
8.最後に一言

二次試験はとても良い雰囲気で、私はあの場にいられただけでも幸せだと思いました。
一次通過後、二次試験のために私がやったのは、日本の論点、現代社会の資料集を読むことと、1分間で自分の意見を言う練習です。
日頃から新聞は読んでいました。
これから受験される方は頑張って下さい!!