ICU国際基督教大学合格体験記2011(9) -nagi-

1. お名前、プロフィール

<お名前>

nagi

<プロフィール>

都立小石川高校 
河合塾(現代文と世界史の先生には恩義を感じています)

2. 受験形態

一般入試(センター無し)

3.予想得点

リベラル得点 = 良くて(以下割愛)6割
人文科学得点 = 7割
社会科学OR自然科学得点 = 7-8割
英語リスニング得点 = 7-8割
英語リーディング得点 = 8-9割

4.併願校

N/A

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)

英語をしっかり勉強したくて色々メジャーなところを調べていましたが、性格が捻じ曲がっているので、日本のメジャー・マンモス校=だらける、駄目 みたいに考えるようになりました。今も?(笑)
兄の友達で変わった人がいるそうで、その人がICUに行ったと聞いたことが始まりです。

6.ICUに期待するところ

英語を身に付けた後に専門分野を学べるというのが魅力的です。
色々なことに興味があるので、入学後に専攻を決められるのも良い点です。
留学も考えているため、まさに理想的と言えますね!

7.受験対策

a.願書

<1.ICUを志望した動機または理由を述べてください。>

英語を身に付けたい、国際色豊かなところで学びたい、など
  

<2.ICUで何を学んでみたいですか。あなた自身の希望をその理由も含め述べてださい。>

英語運用能力を高め、経営学を学んで、国内外を問わず活動する企業に加わりたい
人類学、ジェンダー学を学んで自己、他者、異文化理解に活かしたい

<3.学内外を問わず、技能、諸活動など自分の最も得意とすること、好んで行なって いることを述べてください。>

合唱部の部長を頑張りました!(10人にも満たない小さな部)

b. リベラルアーツ学習適性

ひたすらオンレクの過去問。
慣れが肝心だと思います。

c. 人文科学

現代文は塾の先生の影響で好きになったので、文章を読むのは苦にならなかったです。
キリスト教とか西洋史、哲学の知識があると良いかも。
とは言え人文は苦手でした…

d. 社会科学

人文より主張や論旨がはっきりしているものが多く、それなりに出来ました。
世界史、政経とかをやると良いかも。日本史はノータッチでした…あるといいと思うけど。
人文、社学のどちらにも言えることは、ICUの講義を受けている気持ちで解くことだと思います。

e. 英語(リスニングを含む)

<リスニング>

CNNのPodcastを聞いていました。最初はちんぷんかんぷんでしたが、慣れてくると聞き取れるようになり、楽しくなりました。
講義の文章とかはメモを取るとそっちに気が行ってちゃんと聞けなくなることがあります。人によるでしょうが、あまりお勧め出来ないです

<リーディング>

英語は得意だったのですが、過去問を解き始めた頃はうまく行きませんでした。
日本語の現代文を解いている感じに解くといいかも。文脈命。

f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)

せまい所で解くと良いかも(笑)本番の机の狭さは驚愕ものですし…
上手く行かない年もあると思いますが、焦らず着実にやっていきましょう。

8. 最後に一言

オンレクで勉強出来て良かったと思います。本当にお世話になりました。
大学でも頑張ります。

受験生と思えないほど受験勉強をしませんでした。家族にも8割方見捨てられてた気がします(笑)
大切なのは、入学して何を学び、どうなりたいかを考えることだと思います。
合格はゴールではありません。