ICU国際基督教大学合格体験記2013 〜hairiさんの場合〜

1. お名前、プロフィール

<お名前>

hairi

<プロフィール>

愛知県の公立高校、討論部

2. 受験形態

一般入試(センター無し)

3.予想得点

リベラル得点 = 7〜8割
人文科学得点 = 8割
社会科学OR自然科学得点 = 8割
英語リスニング得点 = 6〜7割
英語リーディング得点 = 8割

(センター得点参考)
英語(筆記)194、リスニング46、国語186、�TA68、�UB72、生物88、世界史91、倫理政経88 計833

4.併願校

早稲田大学文化構想学部
早稲田大学人間科学部

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)

僕は大学を決めるときに学部を決めるのがいやでいやで仕方がありませんでした。そんな大した人生経験もしていないのになんで四年間付き合う学問を決められるのか?と思っていました。そのような制約から自由な大学を探して、ICUを見つけ、一目ぼれしました(笑)

6.ICUに期待するところ

リベラルアーツに期待しています。とにかく興味を持った学問は文理を問わずいろいろ手を伸ばしてみようと思っています。その過程で複数の学問分野をつなぐブリッジのような勉強をして、世界に対する理解を深めたいです。

7.受験対策

b. リベラルアーツ学習適性

オンレクのみです。慣れればなれるほど点数が上がるので、最近の問題を数年分解いて問題のパターンを発見するとよいです。オンレク生は他の受験生と比べてここでかなりの差が付くと思います。私立文型の人もセンター試験を全教科勉強しておくと理系問題の点数が取れますよ。

c. 人文科学

これといったアドバイスもありませんが、本はいろいろ読んでおいた方がいいです。アカデミックな要素もあるけどそこまで読むのに疲れなくて学問への興味が湧く本が良いと思います。内田樹さんがお勧めです。

d. 社会科学

基本的に人文科学と同じですが、センター試験の倫理政経をやっておくと多少役立つと思います。

e. 英語(リスニングを含む)

<リスニング>

僕はリスニングに手をつけたのが秋で、遅すぎました。夏休みぐらいから始めればよかったです。聴くだけでなく毎日問題を解くのが良いと思います。

<リーディング>

ちらは予備校で長文の講座を受ければ、特別にやらなければならないことはないと思います。

f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)

試験を5教科7科目で受験することは意外と役立ちます。特に倫理政経をやることはICUのすべての入試科目でアドバンテージになると思います(来年からセンター利用はなくなってしまいますが…)。
お勧めの参考書は、東進ブックスから出ている『荒巻の新世界史の見取り図 上・中・下』。もちろん世界史の参考書なのですが、大学受験にとどまらず、世界の歴史に対する真摯な見方をもったアカデミックな良書です。人文科学、社会科学両方で役立ちます。

8. 最後に一言

本当にお世話になりました。ICUピースベル奨学生に採用されたのはオンレクのおかげです。ありがとうございました。

受験生の皆さんへ オンレクはとても良い教材です。是非、頼ってみてください。

<Prev> <Next>