ICU国際基督教大学合格体験記2015 〜にょっきさんの場合〜

1. お名前、プロフィール

<お名前>

にょっき

<プロフィール>

私立高校

2. 受験形態

一般入試

3.予想得点

人文・社会科学得点 = 7割
総合教養得点 = 5,6割
英語リスニング得点 = 9割
英語リーディング得点 = 9割

センターは受けていません。

4.併願校

SILS(早稲田)
FLA(上智)

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)

ICU LOVEな母親に幼いころから影響されていたので(ICUは素晴らしい大学であると)、長い間勝手に親近感を持っていた大学です(笑)英語教育に力を入れているというのも魅力的でした。

6.ICUに期待するところ

ELAを楽しみにしています。

7.受験対策

a.願書

<1.ICUを志望した動機または理由を述べてください。>

リベラルアーツ教育の素晴らしさについて。ICUのホームページに書いてあることをベースにしつつも、ただのコピーにならないよう、自分の意見や体験談を織り交ぜながら書きました。

<2.ICUで何を学んでみたいですか。あなた自身の希望をその理由も含め述べてださい。>

ソーシャルビジネスについて。それについて今の自分が持っている知識、疑問などを素直に書きました。

<3.学内外を問わず、技能、諸活動など自分の最も得意とすること、好んで行なって いることを述べてください。>

料理と書きました。

a. 人文・社会科学

社会よりも、人文的要素が強かったと思います。知識問題よりも読解力を求める問題が多かったような。対策といえるかわかりませんが、試験1週間前に新書を数冊購入し、読みました。(時間がなかったので、結局読み切ったのは1冊。あとはかじっただけです…)

b. 総合教養(ATLAS)

理系っぽい問題が多かったので、正直文系の私は全く手ごたえがありませんでした(汗)とにかく範囲が広い。リスニングパートでは、途中クラシック音楽が流れる場面も(問題の一環です)。試験中なのになんだか優雅な気分になりました。

c. 英語(リスニングを含む)

<リスニング>

難易度はTOEFLと同じくらいでした。音量が小さかった。

<リーディング>

読みやすかったです。TOEFLの勉強をしていたので、ICU英語対策というのは特に何もしませんでした。

f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)

朝食はがっつりとるべきです。試験中、本当におなかがすきます。休憩時間のおやつも忘れずに( ..)φメモメモ

8. 最後に一言

BUCHOさんのサイトには大変お世話になりました。
事前に合格体験記などを読み込んで、試験場のリアル(机が小さい等)を把握し、シュミレーション、対策を練っておくというのは、思いのほか役に立つかもしれません。
このサイトを閲覧している一人でも多くの受験生に桜が咲きますように☆

<Prev> <Next>