ICU国際基督教大学合格体験記2018(36) Sunshineさんの場合

1. お名前、プロフィール

<お名前>

Sunshine

<プロフィール>

都立中高一貫校出身 予備校、講習、学習アプリ一切なし 音楽

2. 受験形態

一般入試

3.予想得点

人文社会または自然科学得点 = 9割~9割5分
総合教養得点 = 8割~9割
英語リスニング得点 = 2割~3割
英語リーディング得点 = 8割
(センター得点参考)
国語165
英語186リス36
世界史100
倫政94
数学1A80 2B92
理科基礎94

4.併願校

一橋 学芸 早稲田 慶応 上智 立教

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)

高校受験でICU高校を受験するも不合格
家が多少近いこともあり、リベラルアーツかつ国際的、英語教育の充実という観点から受験。

6.ICUに期待するところ

(入学後の印象)
ICUはいい意味で知的な変人が多い。勉強が好きな人や、自信に満ち溢れてる人が多いと思う

7.受験対策

a. 人文・社会科学

歴史(特に近現代)は、願わくば教養として身につけてほしい。
文学史は、古典、日本については少しやった
楽しめたもん勝ち。楽しかったらかなり速く読める。
知識問題でない選択肢にも、知識を必要とするものがある

b. 総合教養(ATLAS)

日本語の講義はメモちゃんと取ればいける
自分は、文系だが物理を専門まで取ったかつ数学、生物基礎が得意、化学と地学にも興味あったんで、1番最後の理系パートから解いた。物理が出たのでうれしかった。
真ん中は読解力。人文社会科学と同じ感覚 この順番でやったら8分くらい余った

c. 英語(リスニングを含む)

<リスニング>

最初から何言ってるかわからない講義がかなりあった。5問全部勘×n回
BBCやCNNは聞いてたけれども本番は難しかった。

<リーディング>

出た問題全てに予備知識があったので、1.5倍くらい速く読めた。理数系文章も含め
1番最後の文法問題を1番先に 残りは、パラグラフの最初最後を囲んで読み飛ばして、概略を掴んだ上で面白そうなのから解いた
リスニングは多分みんなできないから、リーディングで75%以上取りたいところ

d.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)

国立型の勉強が普通に役に立った。
学んだことを教科横断的に繋げる意識、教養を学ぼう(教養だと思って学ぶことも含め)という意識があれば、学校一本で行ける

8. 最後に一言

文系1勉強すると思います。ELAも大変です。でも、例えばスピーキングについては、入って一か月で、抵抗感とか恐怖感とかなくなったし、友達とわざと英語で会話してみる余裕とかは生まれました笑 でも、周りの尊敬できる友人達との出会い、未知なる学問への好奇心が育まれます。頑張ってください!

タイトルとURLをコピーしました