ICU入試対策ブログ 国際基督教大学入試最新情報,オープンキャンパス

ICU入試対策として行っておきたいICUオープンキャンパス。恒例のフォトレポートをお送りします。

バスを降りて正面に受け付けが見えます。テントでスマホのオープンキャンパス予約証を提示して入場手続きをして入場し、ICU入学案内など、受験生向けの資料セットの入った手提げをもらいます。

昨年のオープンキャンパスとは違って検温はありませんでした。

バス停から正門方面の眺めです。ICU生によると桜は2,3日前に満開になったそうです。

オープンキャンパス当日は雨は降っていましたが寒くはなくちょうどよい気候で春の雰囲気でした。

ICU教会方面から滑走路の眺めです。こちらもよく咲いていますね。

ICU教会。オルガンコンサートが行われいて、多くの方が入場されていました。

オープンキャンパスの前日には2023年度の卒業式がICU教会で行われました。

学食の様子です。オープンキャンパス用のランチが用意されています。営業は3時まででした。

オープンキャンパスでの大量の注文をさばくためか、券売機のチケットは「オープンキャンパスランチ」(500円)に統一されていました。券売機は現金と交通系ICカードが利用可。定食の方がお得かも。普段の学食はもうちょっと安いシンプルな400円のメニューもあります。

例によってカレーをいただきました。昨年度から学食の業者さんが変わっておいしくなったと評判で、確かにおいしかったですね。学食には午後に行きましたが、結構混雑していました。

ただし昨年度とは違ってコロナ対策の制限が緩和されていたので、座れる席には余裕がありました。

カフェも併設されているので、オープンキャンパスの休憩にお茶だけでも学食の利用は可能です。

次回引き続き入試説明会等の様子をレポートします。

ICU入試対策ブログ 国際基督教大学入試最新情報,オープンキャンパス

いよいよ来週末の3月25日(土)に開催される2023年春のICUオープンキャンパス。ICU入試受験対策として、2024年度受験生は参加しておきたいところですが、予約状況はどうなっているでしょうか。

今のところ予約が必要なプログラムはいずれも予約が可能な状況でした。

ICUの夏のオープンキャンパスは予約開始から数日で主要なプログラムの予約が埋まってしまう年度もありますが、春のオープンキャンパスは比較的すいていそうですね。ゆったりと見学できそうです。

また、東京では桜が来週末頃には見頃になりそうなので、ICU滑走路の桜並木を見学するにも絶好の機会になりそうです。

元から春は夏より小規模ではあるのですが、3年ぶりの会場開催であることや、春は他校も開催が少ないことから、結果的に参加人数は少なく、夏よりは少人数での見学ができそうですね。

ICUの一般選抜や総合型選抜を検討している方はぜひこれを機会にICUのキャンパスを見学しておくと、ICU入試対策にもなります。

2023 Spring OPEN CAMPUS 3/25

https://www.icu.ac.jp/admissions/undergraduate/event/oc/23sp.html

追記

後日確認したところELAや心理学のモデル授業は満席になっていました。やはりELA等のモデル授業は人気があるので、今後オープンキャンパスやイベントで来場予定のICU入試受験生は早めに申し込んだ方がよさそうですね。

ICU入試対策ブログ 国際基督教大学入試最新情報,お知らせ

2024年度ICU入試対策オンラインレクチャーの募集を開始いたしております。3月末に早期開講いたします。

2024年度ICU入試対策、オンラインレクチャーの詳しいご案内は下記URLをご参照くださいませ。
https://icu.bucho.net/icu_onlinelecture/

ICU入試対策ブログ 国際基督教大学入試最新情報,オープンキャンパス

ICU国際基督教大学のWebサイトが更新され、2023年3月25日開催のICUオープンキャンパスの応募受付は3月6日の正午からである旨が告知されています。専用サイトも開設されています。

春のオープンキャンパスは受験生の方にはICU入試対策として、ICUを見学する貴重な機会になりそうです。

オープンキャンパスへの参加は事前予約が必須で、3月6日の正午から応募受付が開始されます。

また、オンラインの企画も同時に発表されていて、今回はICU OGの英語学習系YouTuberの方のライブ配信も予定されています。ただし昨年度までと違って、モデル授業や入試説明など、大半のプログラムは来場を前提としているものが多く、オンラインの内容は限定されているため、予定の合う方はICUのキャンパスを訪れた方がICU入試対策としてはベターだと思います。

https://www.icu.ac.jp/admissions/undergraduate/event/oc/23sp.html

春と夏のオープンキャンパスの違いは?

ICUは春1日、夏3日のオープンキャンパスを実施していますが、春と夏の内容は概ね同じです。

春の方がモデル授業の数が限定的であったり、ややこじんまりとしている印象がありますが、プログラムの内容は概ね同じなので、春の段階でICU入試の受験を検討している方は春から参加すべきでしょう。春のメリットとして夏より暑くなく、タイミングがよければICUキャンパスに咲く桜を見ることもできますよ。

オススメは春・夏両方行っておくことですね。

春と夏ではそれぞれ違うモデル授業が開講されているので、ICU入試に向けて、あるいは入学後の学びの方向性を考える上で、様々なモデル授業を受けておくのは大いに有用です。モデル授業を受ければICU入試が行われるICU本館の教室の見学にもなりますし、タブレット型の机を体験しておくことができますね。

ICU入試対策ブログ 国際基督教大学入試最新情報,一般選抜

ICUの公式Webサイトで、2023年度の入試の出題ミスが公表されています。

公表されたのは以下の問題です。

(1)「人文・社会科学」問 27 について
試験終了時間の間際に出題ミスが判明し訂正を試みたが、一部の教室で試験時間内
に周知ができなかったため。
(2)「自然科学(物理)」問 6 について
複数の正解解答の可能性を排除できなかったため。

ミスがあった問題に関しては全員正解で処理されています。

人文・社会科学に関しては試験中に訂正を試みたものの一部の教室で訂正が間に合わなかったということのようです。訂正が入った教室の人はかなりの確率でこの問題を解こうとしていた訳で、結果論ですが、この問題に時間を使うのは損だったということになってしまいます。

ICUの出題は単純に知識を問うものではなく理解を問う問題を積極的に出題しているため、他校と比較すると解釈の余地がある問題が出題されることもあるため、結果的に試験後に全員正解となる問題がまれに出現します。

それらの問題に時間を費やして答えを出そうとするのは時間のロスになってしまうため、対策としては1つの問題にあまりこだわって時間を費やしすぎるということは避けるべきでしょう。時間配分を重視して、解ける問題を確実に解くということが大切です。

ICU入試対策ブログ 国際基督教大学入試最新情報,お知らせ

2023年度のICU入試受験、お疲れ様でした。

合格者の皆様はぜひ合格体験記をお寄せ下さいませ。

投稿者にはICU入学に役立つWeb小冊子「BUCHOのICU入学対策」やAmazonギフト券などをお送りいたしております。

(体験記執筆者特典のWeb小冊子)

体験記の投稿は下記URLからお送りいただけます。

https://icu.bucho.net/mail/exp01.html

ICU入試対策ブログ 国際基督教大学入試最新情報,英語リスニング,一般選抜

ICU学生新聞The Weekly GIANTSに2023年度ICU入試対策記事として英語リスニングの分析記事を投稿させていただきました。WGのサイトはICU唯一の学生新聞で、ICU学内情報が満載ですので、ぜひWGのWebサイトをご参照下さい。ICU入試英語リスニング対策記事は下記URLよりご閲覧いただけます。

ICU入試直前!ICU英語リスニングの傾向と対策

http://weeklygiants.co/?p=10831

学生新聞The Weekly GIANTS

http://weeklygiants.co/

ICU入試対策ブログ 国際基督教大学入試最新情報,一般選抜

本日1月6日より2023年度ICU一般選抜入試のWEB出願が開始されています。

入試要項に記載されているように、今年度から出願時の志望動機等の入力が簡略化されています。

過去の年度よりは質問項目と入力文字数が減ったので、受験生の負担は減ったと言えるかもしれません。

注意事項として、ローマ数字等の機種依存文字は使用できません

また、フォーム内で改行することはできず、改行を入れるとエラーが出ます

Web出願は途中保存が随時できるので、とりあえず住所や出身高校など登録者情報の入力を進めておくとよいでしょう。

ただし、このフォームは指定された順番でしか入力できず、志望動機の入力は写真のアップロードの後であるため、写真を用意しておかないと志望動機のフォームまで進めません。

また、志望動機とは別に、出願サイトの最後に割とボリューミーなアンケートがありますので、早めに見ておいた方がよさそうです。アンケートの回答内容は合否に関係はありません。

さらに、奨学金に応募する場合は別途資料等を用意する必要がありますので、特に奨学金への応募を考えている方は今すぐにWeb出願サイトを確認した方がよいです。

いずれにしてもフォームは途中で保存でき、出願確定前であれば写真を含め、ほぼ全ての項目が修正できるので、まずはWeb出願のサイトからメールアドレスの登録を行い、入力可能な項目を進めるところから始めるとよいでしょう。

Web出願ページの入力は1月19日(木) 23:59(日本時間)締切であるため、早めに入力作業をしておくべきでしょう。

ICUの出願サイトは下記URLからアクセスできます。

国際基督教大学 Web出願
https://www.eraku-p.jp/erp/icu/

ICU一般選抜入試、出願の流れ

1.Web出願ページ(https://www.eraku-p.jp/erp/icu/)でユーザー登録を行い、必要事項を全て入力し、証明写真のアップロードをする(1月19日(木) 23:59(日本時間)締切)

2.Web出願ページの指示に従ってコンビニやクレジットカード等で検定料の支払いを完了する(1月19日(木) 23:59(日本時間)締切)

3.支払い確定後、Web出願ページより願書、ラベルを印刷する。角2封筒(A4が入る封筒)に印刷した願書と高校が発行した調査書を入れて、封筒に印刷したラベルを貼って、郵便局から郵送する(1月20日消印有効)

4.Web出願ページより受験票を印刷(1月28日以降)

5.受験票を持ってICUの入試会場に行く(2月4日)

ICU入試対策ブログ 国際基督教大学入試最新情報,一般選抜

2023年度ICU一般選抜入試、出願期間に関する告知

ICU(国際基督教大学)の入試関連の公式サイトが更新され、2023年度一般選抜入試の出願期間が告知されています。

今回の告知は事前に発表されていた入試日程と同じで、リマインダーとして出されています。

2023年度 教養学部入学者選抜の出願期間について(一般/転編入/社会人)
https://www.icu.ac.jp/admissions/undergraduate/news/20221219.html

ICU入試の出願に際しては、調査書や卒業(見込み)証明書の提出、証明写真のアップロード、Webフォーム上にて志望理由の記入などが必要となりますので、今のうちから用意しておくとよいでしょう。

ICU入試出願の対策、準備について

<調査書・卒業(見込み)証明書>

現役生は所属校の指示に従えば問題ありません。高卒生は自分で出身高校に行って用意する必要がありますので、早めに出身高校に確認しましょう。

<証明写真>

出願サイトよりデータをアップロードします。他の大学の出願にも用いますし、入学後の学生証に用いられるため、写真屋さんで撮ってもらった方がよいと思います。データ(JPG/PNG)でもらえるお店を選びましょう。写真は縦横比4:3、ファイルサイズ10MB以上、縦320px以上、横240px以上とされていますが、一般的な証明写真を撮ってデータでもらえばほぼ該当します。

スピード写真のブースでデータ出力できるものもありますが、写真屋さんの方がきれいに取れますし、スピード写真のブースは照明や機材などが店舗ほどそこまでよくないので、うまく撮るのが難しいと思います。

<志望理由の記入>

ICU入試では以下の志望理由を出願サイトのフォームに記入します。テキストはコピペできるので、今のうちから書いておいて、あらかじめテキストを用意しておくとよいでしょう。ちなみに今年度から志望理由に関する質問数が3つから2つに減っています。

• ICU を志望した動機または理由を述べてください。あわせて、ICU で何を学びたいか、その理由も含
めて述べてください。(400 字以内)
• 学内外を問わず、技能、諸活動等自分の最も得意とすること、好んで行っていることを述べてください。
(200 字以内)

ICU入試対策と出願の準備して、ICU入試の出願時期がきたらすぐに手続きできるようにしておきたいところですね。

ICU入試対策ブログ 国際基督教大学入試最新情報,お知らせ

ICU入試対策オンラインレクチャー直前対策講座の募集を開始しました。

詳しくは下記URLをご参照ください。