ICU国際基督教大学合格体験記2003(13) - カニ(編入・理系)

1. お名前

カニ

2. プロフィール(出身高校、予備校、趣味、サークル、特技など)

浪人した後、都内のある私立大学に1年通っていました。

3. 合格年度、学科、第1志望、第2志望学科

年度:2003年4月(転入本科(ICU編入))
合格:理学科
第1志望:理学科 第2志望:社会科学科

4.併願校

無いです。

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)

 第3、4四志望だった大学に入ることになったんですが、雰囲気とか授業とかメチャクチャ合わなくってもともと入る気も全く無かった大学だったというのもあり、すぐに行くのが嫌になっちゃって、「2年から編入出来る大学無いかな〜」とネットで情報を集めているときにICUの名前を知りました。

6.ICUに期待するところ(ICUで勉強したいことなど)

  自分の専門を中心に、その他にも興味がある事をいろいろ学びたいです。

7.受験対策

a.願書(願書に書いた志望動機、関心持っていることがらなど。)

 試験前日(大学の)にひーひー言いながら書きました。柔軟に選択できるカリキュラムに轢かれた、というようなことを書いたと思います。こういう考えさせる文章書くのが苦手で、一晩くらいかかったと…。

b. 一般能力考査

 知識はあった方がいいけれど、無くても出来る問題も結構あると思います。とにかく頭をフル回転させて、出来るものから解いていきました。

c. 人文科学考査

 話には聞いていましたが、文章ものすごい長いです。まず全部読むと、最初に読んだことを忘れてしまうので、1段落読んでから、解ける問題を探して、また1段落…とやっていきました。問題の順番が、文章に対してバラバラだったのはなんでだろう…?

d.自然科学考査

 数学は大学の授業でやることが出たりするので、もしも転入の試験を受ける人なら、真面目にやっておいても損をしないと思います。物理は過去問見たときは簡単だと感じたんですが、実際の試験はちょっと変わった、国立の2次試験みたいな問題が出て焦りました。

e. 英語学習能力考査

 2年前にとっていたZ会の英語をひたすらやってました。(妹にゆずったもの、ちなみに彼女は全くやっていませんでした)リスニングはAFNとTOIECの教材です。AFNは対策用に初めて聞いたんですが、普通に聞くには面白くないけど(?)、勉強として聞くには面白いです。

f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)

 

 とにかく長くて、頭を使う試験でした。ぼーっとしているとまずいので、前日はよく寝て試験に臨んで下さい。あとは、普段から本を読んでいると、長文にびびらなくていいと思います。

8. 最後に一言

 試験も目の前に迫ってくると、精神的にもきつくなってくると思いますが、適度に息抜きして、大学に入った自分を妄想しつつ、頑張って下さい。