ICU国際基督教大学合格体験記2003(14) - hogepiyo(編入・理系)

1. お名前

hogepiyo

2. プロフィール(出身高校、予備校、趣味、サークル、特技など)

首都圏にはないある大学に通ってました。

3. 合格年度、学科、第1志望、第2志望学科

年度:2003年4月(転入本科(ICU編入))
合格:理学科
第1志望:理学科 第2志望:社会科学科

4.併願校

N/A

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)

 google で交換留学関連のことを検索してたら ICU がヒット。

6.ICUに期待するところ(ICUで勉強したいことなど)

 カリフォルニアにいかせて。

7.受験対策

a.願書(願書に書いた志望動機、関心持っていることがらなど。)

 統計物理がやりたい、とか適当に書いた。中谷 アキヒロの「面接の達人」など、就活関連の本をいろいろ参考にすると少なくとも他人に差をつけられることはないと思う。

b. 一般能力考査

「公務員試験 判断推理必殺の解法パターン 公務員試験」 鈴木 清士 (著)。
世界史、日本史の教科書。
「大学受験一目でわかる政経ハンドブック 東進ブックス」 清水 雅博 (著)。

c. 人文科学考査

野矢 茂樹(著)、論理トレーニング。
野矢 茂樹(著)、論理トレーニング101題。
小河原 誠(著)、読み書きの技法。
その他、適宜入試問題で時間制限演習。

d.自然科学考査

 数学、物理で受験。大学の教科書を読むのが手っ取り早い。厳密なものを読む必要はないと思う。やさしめのものなら何でも OK。杉浦の解析入門読んでもね、、、(笑)

e. 英語学習能力考査

 amazonで TOEFL系の参考書をそろえて何回も廻す。特に、TOEFL TESTリスニング完全攻略—CBT対応 宮野 智靖 (著)。参考書の選び方は amazon の「おすすめ度」を参考にしたり、TOEFL受験に特化したサイトをgoogleとかで検索してそこから参照。

f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)

 

 上記の参考書にハズレはないと思います。自分なりにいろいろ工夫してみて下さい。ネットも思う存分駆使しましょう。

8. 最後に一言

 たかが受験です。アフガンやイラクに住んでいる人たちに比べれば屁でもない。全部自分で決められる。