ICU国際基督教大学合格体験記2005(15)-妖怪・くらげ人間(一般)

1. お名前、プロフィール

<お名前>

妖怪・くらげ人間

<プロフィール>

某地方公立進(?)学校

2. 合格年度、学科、第1志望、第2志望学科

年度:2005年一般入試
合格:人文科学科
第1志望:人文科学科 第2志望:語学科

3.予想得点

一般能力:七割
人文科学:六割
社会科学:七割
英語読解:五割
英語聴解:二割五分

4.併願校

早稲田国際教養・一文 同志社 

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)

早稲田と受験日がくっついてたから、せっかくだから、と。案内を読んで、行きたくなりました。前の日に下見をして、美しさに感動。しかし、受かるわけないので、キャンパス観光のつもりで試験を受けました。ほかが受かってもICUにしようと思ったけど、全部落ちたので選択の余地はなかった。学校が呼んでいるんだ、ということで・・・

6.ICUに期待するところ

柔軟なカリキュラム。温厚柔和な学生。怖い人はいませんように。美術と考古学が一緒なのは珍しい(?)けど、なるほど、という感じで、そこを専修にしたいです。寮に入りたい。しかし、募集人数少ない。一人部屋がいいけど、少ない。東京を見物したい。楽しみです。

7.受験対策

a.願書

<1.ICUを志望した動機または理由を述べてください。>

日本と外国の精神文化の違いを学びたい、というようなことを書いた。

<2.ICUで何を学びたいかを志望学科と関連して簡単に述べ、また将来の志望とその理 由を述べてください。>

本に関係した仕事に就きたい。

<3.学内外を問わず、技能、諸活動など自分の最も得意とすること、好んで行なって いることを述べてください。>

部活でフルートをしていた。大学でも吹奏楽か何かに入りたい。

b. 一般能力考査

サンプル問題を解いた。

c. 人文科学考査

過去問をした。

d. 社会科学考査

現代社会の教科書を休み時間に見た。しかし、出なかった。

e. 英語学習能力考査

単語を、自分でテスト作って、一日三ページずつ覚えた。しんどかった。学校のリスニング対策講座に出た。z会のリスニングのトレーニングを買ってきた。しかし、ぎりぎりまで残していたので、宿で一問解いたら本番がやってきた。過去問はびびりすぎてできなかった。なぜ受かった・・・。

f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)

休み時間は短いので、沢山参考書を持っていっても仕方ない。昼にお茶を自由に飲んでいいので、水筒はいらない。荷物は小さくないと邪魔になる。マーク用シャープは使えない。リスニングは落ち着いて受けよう。ネクステージはいい参考書です。過去問はやっとくほうがいい。やっとくべきだった。現代社会や世界史の授業をまじめに受けるといいです。

8. 最後に一言

ランダム5なのであてにならないかもしれない。がんばってください。