ICU国際基督教大学合格体験記2005(21)-stylus(一般)

1. お名前、プロフィール

<お名前>

stylus

<プロフィール>

なんとか東高校→代ゼミ+直前だけオンレク
趣味は音楽の真似事です.

2. 合格年度、学科、第1志望、第2志望学科

年度:2005年一般入試
合格:語学科
第1志望:国際関係学科 第2志望:語学科

3.予想得点

一般能力:6割
人文科学:6割なら満足
自然科学:6割なら大満足
英語読解:8割
英語聴解:9割以上

4.併願校

なし.

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)

高校1年生の時に英語科の先生の紹介で知り,3年生の夏頃に改めて調べてみて受験を決意.決意するまでは国公立目指したり早稲田目指したりしてました.

6.ICUに期待するところ

学びたい事を見つけて,学びたい事を学びたいだけ学びたいですね.

7.受験対策

a.願書

<1.ICUを志望した動機または理由を述べてください。>

リベラルアーツと英語教育について書いた気がします.

<2.ICUで何を学びたいかを志望学科と関連して簡単に述べ、また将来の志望とその理 由を述べてください。>

国際的な…とか書いたような.

<3.学内外を問わず、技能、諸活動など自分の最も得意とすること、好んで行なって いることを述べてください。>

N/A

b. 一般能力考査

ある程度研究すれば出そうな問題というのはある程度わかるので,その対策を確実にこなしましょう.公務員試験の本なども良いかもしれません.あと時間の使い方ですね.本番でマークすら出来ていない問題が2つもあった時は声を上げて泣きたかったです.

c. 人文科学考査

よくわかりません.

d. 社会科学考査

よくわかりません.人文科学・社会科学はどちらも苦手(予備校の模試で現代文の偏差値はそれなりに高かったのですが…)でした.それに気づいた年末,岩波新書を数冊買い,必死で「丁寧に読む」練習をしましたが,力になったかは疑問です.

e. 英語学習能力考査

<リスニング>

スニングに関してはシャドウイングとディクテーションをこなしていました.特にシャドウイングは毎日少しでも続けると力になることを実感できるのではないでしょうか.シャドウイングの練習にはZ会の速読英単語・必修編で十分だと思います.

<リーディング>

比較的な簡単だと言われがちなリーディングですが,正直言って早稲田・慶應などと比べて同等かそれ以上だと思います.丁寧に読む練習をして,速く読めるようになりましょう.

f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)

俺は前日にホテルで,テレビの外部入力端子と自分のCDプレイヤーを持参したケーブルで繋いで出来るだけ小さい音で聴き取る練習をしていましたが,当日のリスニングの聴き取りやすさに驚きました.くだらないと思うかもしれませんが,気が向いたらやってみてください.音質悪くしたりパソコンのソフトウェアで速度を上げてみるのもオススメです.

8. 最後に一言

stylusの合格体験記が読めるのはBUCHOのICU受験対策だけ!