ICU国際基督教大学合格体験記2008(32)-Mさんの場合-

1. お名前、プロフィール

<お名前>

M

<プロフィール>

私立X学園X高校  3月卒業見込み

秀英予備校で東大英語を高3の1年間のみ受講
受験直前は都内の予備校へ通った。(5回くらい)

2. 受験形態

一般入試(センター無し)

3.予想得点

一般能力得点 = 60%
人文科学得点 = 90%
社会科学得点 = 90%
英語リスニング得点 = 50%
英語リーディング得点 = 80%

4.併願校

センター利用
東京女子・津田塾・中央

一般入試
日本女子・青山学院・慶應
静岡県立・東京外国語

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)

1年か2年のとき母親に勧められた。
入試が独特でおもしろそうだったのと、嫌いな歴史が受験科目
に入っていなかったため受験することを決心。
また大手予備校の偏差値ランキングで早慶と並んでいたこと
が大きな決め手だった。
ICUでも偏差値が低かったら受けていなかったと思う。
プライド的に。笑

6.ICUに期待するところ

少なくとも日常生活では何の言葉の支障もないバイリンガルにして欲しい!!
留学のチャンスが多いのでぜひ行ってみたい。
教養学部として入り、色々経験してからメジャーを決められるのが嬉しい。

もっと大学の知名度を上げる努力をしてほしい・・・。

7.受験対策

a.願書

<1.ICUを志望した動機または理由を述べてください。>

英語能力を伸ばしたいから。
学びたいことを入学後に決められるから。

<2.ICUで何を学びたいか、また将来の志望を述べてください。>

この質問はされなかった気がします・・・。

<3.学内外を問わず、技能、諸活動など自分の最も得意とすること、好んで行なって いることを述べてください。>

ピアノ・書道

b. 一般能力考査

赤本などで過去問や模試を解いたくらい。
いろは歌や月の異名を覚えた。

c. 人文科学考査

過去問を解いただけ。
対策のしようが無かったから!笑

d. 社会科学考査

同じく過去問のみ!

e. 英語学習能力考査

<リスニング>

先述の「ICUの英語」のリスニングCDをきいて問題を解いた。

<リーディング>

一般学習能力考査対策と同じ。

f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)

英語の授業は先生がずっと英語で話し、洋書を使う学校だったお陰で長い文章に抵抗なく取り組めたと思うので、苦手な人はまず短い文章でもいいから英文を日ごろから読む習慣をつけるといいと思う。

英語だけなら慶應SFCとか東京大の問題をとくのも内容が似ているのでいいと思う。
トフルゼミナールの本は周りの友達も沢山使っていたのでオススメ。

すごく身にしみて思ったことは、ICUは、高校でいわゆる「国立文型」とか「国立理系」の人に有利な問題を出していると思う。私立型で勉強しているひとは勉強科目が偏っているので一般能力考査は厳しいと思う。例え嫌いでも3年間数学も理科も一通りは一応勉強しておいたほうが絶対いい!!!

8. 最後に一言

受かってよかった〜
受験はガリ勉が報われるとは限らない!笑