ICU国際基督教大学合格体験記2012 〜スミマセン8686大感謝祭さんの場合〜

1. お名前、プロフィール

<お名前>

スミマセン8686大感謝祭

<プロフィール>

私立大附属を高二の夏休みで中退。
しばらくぶらぶらして高三相当で某予備校に1年行く。
結果が出せずまたしばらく宙ぶらりんの生活をして10月辺りに違う予備校で受験勉強開始。

2. 受験形態

一般入試(センター無し)

3.予想得点

人文科学得点 = 6〜7割
社会科学OR自然科学得点 = 7〜8割
英語リスニング得点 = 9〜10割
英語リーディング得点 = 8〜9割

4.併願校

法政大学 心理/GIS
慶応義塾大学 環境情報学部

5. ICUに入るまでのいきさつ(どうやってICUを知ったか? なぜICUを選んだか ? など)

ICUを知ったきっかけは高校受験で、それから様々なことがあって最終的にここに落ち着きました。

6.ICUに期待するところ

教育・メディア・社会、心理学、ジェンダー・セクシュアリティ研究が気になってます。
あと、ELAは楽しみにしています。

7.受験対策

a.願書

<1.ICUを志望した動機または理由を述べてください。>

ICUの問題意識の高さや可能性の有る教育に惹かれたなどと正直に書きました。
<2.ICUで何を学んでみたいですか。あなた自身の希望をその理由も含め述べてださい。>

自分の学びたいこととその理由、その他興味のあるものを羅列しました。

<3.学内外を問わず、技能、諸活動など自分の最も得意とすること、好んで行なって いることを述べてください。>

インドアもアウトドアもばっちこい!(要約)と書きました。

b. リベラルアーツ学習適性

1年間行ってた予備校で対策をしてくださったのでそれを。ここのオンレクの過去問もやりました。

過去問以外でも範囲になりそうな勉強を一通りしましたが、実際点数に繋がったのは時事問題と四字熟語などです。

c. 人文科学

過去問は数年分、受験勉強を決心してから1年分やりました。あとは普段読書をしたりしていました。
西洋文化史も申し訳程度にやりましたが、申し訳程度の効果でした。

d. 社会科学

知識問題の対策として『横割り世界史』を図録片手に熟読しました。今年は世界史系の出題だったためかこれは上手く行ったようです。

e. 英語(リスニングを含む)

<リスニング>

過去問に加えて、元からリスニングは得意でしたので、受験を決心してからはちょっと耳を慣らすために息抜きも兼ねて海外のインタビューとか動画とかインターネットで見てました。

<リーディング>

今回一番きちんと勉強しました。過去問を20年分ぐらいやってます。
語彙を増やすために単語帳を一冊頭に入れて、基礎的な熟語の復習をやりました。

f.その他受験に関するアドバイス(役立つ参考書、試験中に気をつけること、全般的な勉強法など)

人事尽くして天命を待つぐらいの気楽さでいいと思います。
あと、一番は自分で真理を探すことだと思います。他人の助言も大切ですが、何よりも自分で効果的な勉強方法を考えたり未来への意志を持つのが良いかと。
こんなしょうがない人間でも受かりましたし私よりよっぽど正しい努力をしている人は報われます。

8. 最後に一言

長々とすみません。

<Prev> <Next>